Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

磐梯吾妻スカイライン【福島県】

磐梯吾妻スカイライン【福島県】

磐梯吾妻スカイラインは福島県福島市に位置し、吾妻連邦を駆け抜ける全長約28kmの旧有料道路で、2013年に無料開放され現在に至る。
有料道路時代の通行料金は普通車で1,570円と決して安くはなかったが、それでも休日はかなりの交通量があったので無料となった現在の状況は推して知るべし。

磐梯吾妻スカイラインの魅力

磐梯吾妻スカイラインの国見台
磐梯吾妻スカイラインは南側から入るルートがお勧めで、緑に囲まれた山岳道路から始まり、高度を上げるに従い空が広くなっていき、山頂が近いことを感じられます。
そして浄土平を過ぎると景色が一変、先ほどまでとは打って変わって草木の姿が消え、驚くほど荒涼とした世界が目の前に広がるのです。
この荒れ果てた景色も他では見ることができませんが、急激に景色が変化する様は経験してみて損はありません。
初めて目にしたときは、誰しもが驚くこと間違いなし。

磐梯吾妻スカイラインへのアクセス

北側入口へは、東北自動車道 福島西ICから20~30分程度
南側入口へは、東北自動車道 二本松ICから30~40分程度

カーナビを利用するときは、「浄土平ビジターセンター」あるいは「浄土平レストハウス」で検索するといいでしょう。
他にアクセスする手段がないので、間違いなく磐梯吾妻スカイラインを案内してくれます。

浄土平ビジターセンター
住所:福島県福島市土湯温泉町鷲倉山(磐梯吾妻スカイライン中間地点)
TEL:0242-64-2105浄土平レストハウス
住所:同上
TEL:0242-64-2100

磐梯吾妻スカイラインの通行可能期間

磐梯吾妻スカイラインは平均標高1,350mの山岳道路であるため、冬期間は当然ながら雪に閉ざされるため、その期間は通行できません。
およそ11月中旬~翌年4月上旬の間は冬期通行止め、その前後では路面凍結のために夜間通行止めが実施されます。
夏期は24時間通行可能ですが、吾妻山の噴火警戒レベルによっては交通規制の可能性あり。

冬期通行止め:11月中旬頃~4月上旬頃
夜間通行止め:路面凍結などで実施される可能性あり